スポンサードリンク

2007年10月07日

ぱんぞうの本質的特長について

クチコミによる効果で、その人気が急速に高まっているぱんぞうですが、
それはぱんぞうのCM戦略によるところがとても大きいです。

具体的にはどういうことかと言いますと、ぱんぞうは、あらゆるメディアに登場しており、
その露出が適切なためなのです。

参考までにウィキペディア(Wikipedia)よりの引用をご覧下さい。


《パンダがモデルのキャラクター、ぱんぞうを主人公とした漫画で、小学館のサイト「ネットくん」のコーナー「ぱんぞう屋」に連載されている。また、アニメ化と並行して「学習幼稚園」「小学一年生」「小学三年生」に連載された(「学習幼稚園」「小学一年生」連載版はじょうさゆりが執筆した)。》

とあります。
なるほど、有名な雑誌に連載されてるからこそ、人気があるワケなんですね。

さらに、ウィキペディアによると、
《アトラスより、ゲームボーイアドバンス用ソフト「みらくる! ぱんぞう 7つの星の宇宙海賊」が2005年11月3日に発売された。

(中略)

ホームページのゲームではホームランキングやぷにぷにバトルやガチャガチャマシーンやディープボンバーやぷにぷにの星などがあるが、 ぷにぷにの星は、小学館のホームページに移動した。》

と、紹介されています。
こうした特徴があるため、ぱんぞうは男女や年齢を問わず人気なのですね。

今までかわいいキャラクターアニメに出会わなかったあなた、
人気急上昇中のぱんぞうは、ぜひお奨めです!

タグ:ぱんぞう
posted by ぱんぞう at 02:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。